India Note|インドの現代を知るウェブメディア

India Note|インドの現代を知るウェブメディア

インドに来て一ヶ月。インドでIT留学って何やってるの?

初めまして。
現在、自分はインドにてIT留学をしており、そこでPHP・MySQL・Android( java )アプリ開発を学んでいます。
本日はインド留学一ヶ月目を終えて、IT留学に関する具体的な内容を紹介したいと思います!

インドIT留学の授業

IT留学の授業には様々なコースがあります。
自分はJavascript,PHP,MySQLを学んでおり、平日毎日4時間(ぶっ続け)の講義を受けています。

C360_2015-04-02-10-05-56-893

私の担当の先生の講義は、主に問題式で進みます。
「〜〜のように動くプログラムを組め」という形で与えられた問題を、自分でプログラムを考えて実装していきます。

また講義の際、自分がWebサービス・Webアプリ を作っている場合は、「欲しい機能」のプログラムをフィードバックしてくれます。
そのように、こちらの求める機能に必要な知識を教えていただくことも可能な講義になっています。

講義は英語のみで行われます。
インド英語なので少し聞き取りづらいことがありますが、ある程度ITリテラシーのある方なら問題なく理解ができると思います。
Web開発コースは、フロントエンド・サーバーサイドの重視したい分野の選択が可能で自分のニーズに合った選択ができるようになっています。

How is インドLife??

現在の時期はかなり暑く、平均気温は30度程度です。
私の住むバンガロールは、インドの中でも涼しい方ですが、それでもかなり暑いです!

さらに食事はインドならではのカレーです。
かなり暑いインド+かなりスパイシーなカレーにより、体調が多少悪くなることも少なくありません。

インドのイメージとして食事はカレーだけとなっていますが、最近はインドにも世界的に有名なフードチェーン店があるので食生活に困ることもありません。
むしろ、自分は食生活の中でカレーを一番食べていません。

C360_2015-03-21-19-10-29-473

また、自分は土日をよく使い Meetup のエンジニアイベント、ハッカソンに参加しております。
内容としては、テーマであるプログラミング言語のプレゼンテーションからワークショップまであります。交流する際は、さまざまなデベロッパーに会うことができるので面白い話が聞くことができます。

また有料のイベントでPhonegapを利用したiOS、Androidアプリ開発や、他にもIoTスクールもあります。
ハッカソンにおいては、Web・iOS・Androidアプリ開発を行っているようです。

このようなイベントに参加することは、インド人と日本人との開発の違い等感じられる良い機会となります!
インドは、ITの勉強という点においてはかなり最適な場所であり、以外と住みやすい国かなと思います!

ぜひ皆さんもインドに来て、ITスキルの勉強をしてみてはいかがでしょうか?

Tomohito Oyane
インドにてプログラミングマスターになるために修行中。IT留学の先輩たちからシェアハウスの運営を引き継ぎ、 3代目管理人も兼任中。通称やねっち
Return Top