India Note|インドの現代を知るウェブメディア

India Note|インドの現代を知るウェブメディア

インドではIoTの技術が格安で学べる?バンガロールで超最先端のIT留学!!

Internet of things

aaa

インドでは、IoTの活動はかなり盛んで、 IoTプロトタイプハッカソン(賞金あり)や meetup での勉強会が数多く開催されています。

ということで、Arduino, Raspberry pi に関する情報を記載したいと思います。私はインドでプログラミングを学んでいますが、 IoT プロトタイプを作りたいと思い、一ヶ月前からArduino, Raspberry pi について学んでいます。

Arduino

arduino

Arduino(アルドゥイーノ)は、AVRマイコン、入出力ポートを備えた基板、C++風のArduino言語とそれの統合開発環境から構成されるシステム。Arduino LCC およびArduino SRL が設計・製造を行い、登録商標を持っている。

Raspberry pi

ra

非常にコンパクトで、スマートフォンなどのモバイル機器で多く採用されているARM社製のCPU(中央演算処理装置)を搭載している。Linux が動く。

私は勉強するためにこのようなトレーニングコースを受講しています。

http://digitalbuddha.co/

icon

ここでは、IoTプロトタイプを作るために Arduino プログラミングの基礎からネット接続まで行っています。

Arduino と接続して扱うセンサーは、超音波センサー、人感センサー、温度センサー、音センサー等あります。基礎が終わると、Bluetooth, Wifi を使用してインターネットを利用したプロトタイプを作ったりとします。

Raspberry pi のコースでは、linux OS を入れてサーバー構築や小型カメラとつないで使用するといったことが可能になっております。

もちろんプログラミングの方もこちらのトレーニングで学ぶことが可能です。ですが、もともとプログラミングができる方であれば難なく学ぶことでき、自分の好きなモノをつくれるかと思います。

Arduino, Raspberry pi ボード や 各センサー、小型カメラ等は、こちらの Amazon in または Flipkart で購入できます。

Screen Shot 2015-07-08 at 22.52.27

インドということもあり、コスパがとても良く勉強することができます。

これからインドに来る方はぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。また夏休みを利用してインド留学というのも検討してみては??

 

 

Tomohito Oyane
インドにてプログラミングマスターになるために修行中。IT留学の先輩たちからシェアハウスの運営を引き継ぎ、 3代目管理人も兼任中。通称やねっち
Return Top